1回では終わらない!全身脱毛でツルツルになるには12回は必要?

全身脱毛は6回が基本回数と言われており、処理前と比べて大幅に減らすことができます。ただ、6回でツルツルにするのは難しく、ツルツル肌を目指すなら12回の処理を基本にしましょう。

全身脱毛を希望する方の多くは、人並み以上にムダ毛が多い現実があります。そのため6回だとツルツルにならず、その後も処理を続ける方が多いでしょう。全身脱毛の頻度は2~3ヶ月に1回となっており、これは毛周期に合わせた頻度となっています。

毛がある程度生えそろうまでは処理をしてもあまり意味がないので、2~3ヶ月に1回が目安になるのです。12回の処理を受ければ、顔やデリケートゾーンなどもツルツルにできるでしょう。

無毛にするのは不可能ですが、目視で見たときは無毛だと感じるほど薄くなります。周りの人達に至近距離でムダ毛を見せることはないですから、多少の産毛があっても問題はないでしょう。

全身脱毛の目的は自己処理から解放されることであり、3~4回目から自己処理が楽になったと答えている方が多いです。

自己処理が不要になれば、肌が甦ったかのようにプルプルになります。これは本来の保湿機能が正常になるためであり、全身脱毛の完了後は1ヶ月くらいで肌が正常になっていくでしょう。

ターンオーバーの周期は基本的に28日であり、肌によい習慣を約1ヶ月続ければ効果を期待できます。美容整形を利用される方は、美肌施術に加えて脱毛も受けておきましょう。

ムダ毛を自己処理している状態から解放されなければ、肌が安定するのは難しいのです。